ガラケーとiPad miniと格安SIMなら快適なのに月3000円【スマホ断ちにも効果的】

ガラケーとiPad miniと格安SIMなら快適なのに月3000円【スマホ断ちにも効果的】
この記事の筆者:早川朋孝
ガラケーとiPad miniと格安SIMなら快適なのに月3000円【スマホ断ちにも効果的】

ガラケーとiPad miniの組み合わせは最強です

あなたがスマホを持っているなら、普通に快適なITライフを過ごせていると思います。しかし、この記事では敢えてガラケーとiPad miniの組み合わせを紹介します。
なぜかというと、ガラケーとiPad miniの生活を実践して3年くらい経ちますが、とっても快適だからです。
これに格安SIMを加えれば無駄に高い通信費をドコモやソフトバンクに払う必要はありません。快適でかつ安い!そんなITライフを過ごしたい方はぜひ読んでみてください。

目次

  1. スマホ断ちに効果的!
  2. ガラケーはバッテリーの持ちがいいから災害時に心強い
  3. iPad miniはスマホより大きいため閲覧しやすい
  4. 携帯性はスマホに負けないしiPadよりはるかに軽い
  5. ガラケーで通話しながらiPad miniで調べ物ができる
  6. 格安SIMで安く!【価格比較表つき】

スマホ断ちに効果的!

完全にスマホ断ちはさすがにつらい、でもスマホ断ちしたい そんな人にとってガラケーとiPad miniライフはスマホ断ちに絶大な効果があります。なぜでしょう?

それはガラケーとiPad miniなら本当に大事な連絡とそうでない連絡の区別がつくからです。スマホだと一つの端末に両方が集中して区別がつかない。大事なメールも、どうでもいいFacebookやLINEのメッセージも全てスマホに届きます。そのためずっとスマホを見ることになってしまいます。

こういう生活が続くと、気づかないうちにスマホ中毒になってます。電車の中とか、歩きながらとか、ひどいと自転車に乗りながらスマホをいじっているバカを見かけます(ホントに危ないからやめて!)
でもiPad miniは歩きながらいじるにはけっこう大きい。ギリギリ片手に収まるかどうかという大きさです。物理的に不便なら、むりして歩きながら持ち歩こうとは思わなくなります。

ガラケーとiPad miniなら、iPad miniをたまにチェックする程度ですむのです。スマホ断ちしたい、でもモバイルデバイスがないとつらい、という人にはiPad miniは最適なのです。初代iPad miniの中古なら1万円以下で買えるのも嬉しい。

ガラケーはバッテリーの持ちがいいから災害時に心強い

もうバッテリーがない! スマホを使っているとバッテリーの減りの早さに驚きますよね。毎日バッテリーを気にして生きるなんて、バカバカしいと思いませんか。

スマホに比べてガラケーは本来バッテリーの持ちがいいのはよく知られている通りです。それに、この記事で推奨するガラケーの使い方は大事なメールや連絡などに使用目的を絞るため、さらにバッテリーが長く持ちます。地震とか何らかの有事の際に心強いのです。

iPad miniはスマホより大きいため閲覧しやすい

液晶画面は大きいほうが情報量が多く使いやすいですよね。iPhoneよりiPad mini。iPad miniよりiPad Air。iPad AirよりMacbook。MacbookよりiMac。このように深く理解するには画面は大きいほうがいいです。

IT系の企業だとデザイナーやエンジニアは当然のごとくデュアルディスプレイ(パソコンモニターを二つ使うこと)を使っています。画像 小さい画面と大きい画面とでは、得られる情報量、仕事の効率がまったく違うのです。

それに比べてiPad miniは快適に持ち歩けて、かつ必要最低限の大きさを満たしていますし、片手で持てて操作性もいいのです。朝日新聞デジタルを購読していますが、新聞アプリも読みやすいです。

こちらの写真はiPad miniでの朝日新聞のアプリをキャプチャしたものです。拡大縮小が簡単にできて便利です。iPhoneでもこのアプリは使えますが、ちょっと見る気になれない。いっぽうiPad miniなら快適に閲覧できます。

携帯で通話しながらiPad miniで調べ物ができる

携帯電話で通話しながら何かを調べようとしたことはないでしょうか。あるいは通話しながらメモをとりたい場面とか日常であるはずです。そういう際にスマホだと通話に端末がとられるので調べ物はができません。
いっぽうガラケーとiPad miniの併用なら通話をしながらの調べ物が快適にできます。画面は大きいし、スマホ一台と違ってこの利点は大きいですよ。

格安SIMで安く!【価格比較表つき】

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアのスマホの利用料金が高いのはご存知の通りです。定額料金なので、あまりネットを使わない人は無駄に高い出費をすることになります。
ガラケーは無駄なプランなどを徹底してつぶせば相当安く使えますし(月2000円とか)、そしてiPad miniの通信は格安SIMカードを使えばいいのです。
ここでキャリアの通信機能がついたiPad miniを契約してしまうとスマホを使うのと変わらない利用料金になってしまうので、格安SIMカードを使います。

安いSIMカードはOCNのモバイルONEなどでビッグカメラでもAMAZONでも売ってます。初期費用が3000円くらいで、通信料の少ないプランなら月額980円〜ですみます。
自宅や会社で無線LANがある人は、こういった安いプランで十分です。
参考までに以下にスマホと格安SIMカード、ポケットwifiの利用料金の比較表を掲載します

スマホ利用料金比較
格安SIMカード ポケットWi-Fi スマホ
初期費用 ¥3,000前後〜 ¥3,000〜(キャリアの初期契約料)+端末料 ¥3,000〜(キャリアの初期契約料)+端末料
月額 ¥980〜 ¥2,800〜 ¥4,200〜

ポケットWi-Fiの新品端末を量販店などで安く買えることがあります。
量販店には販売のノルマがあって、月末でノルマを達してない店舗やスタッフなどであれば販売員は必死のはずです。相手の心理を読めば値段交渉が可能です。

まとめ

最後にガラケーとiPad miniの利点をまとめます。迷ってる人はぜひ試してみてください。

  • スマホ断ちに効果的!
  • ガラケーはバッテリーの持ちがいいから災害時に心強い
  • iPad miniはスマホより大きいため閲覧しやすい
  • 携帯性はスマホに負けないしiPadよりはるかに軽い
  • ガラケーで通話しながらiPad miniで調べ物ができる
  • 格安SIMで安い

フォローすれば更新情報が受け取れます