書評・読書あれこれ

『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』 栗原康〈著〉
『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』 栗原康〈著〉

『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』 栗原康〈著〉

28年の短い人生を全力疾走した伊藤野枝。親の決めた嫁ぎ先を飛び出し、自身の女学校の先生の子供を産み、次に大杉栄と一緒になり、28歳の時点で子供7人。関東大震災の直後、憲兵につかまり撲殺される。ウーマンリブの先駆者は、現代人からは想像もつかない人生を送ったのだ。

読むのにかかる時間: 約3分
明日のプラニング 佐藤尚之(さとなお)著
明日のプラニング 佐藤尚之(さとなお)著

明日のプラニング 佐藤尚之(さとなお)著

圧倒的に伝わらない時代にどう伝えるかを説く「明日のプラニング」。時代背景などをデータと共に丁寧に説明し、具体的にメッセージをどうやって伝えればいいのか、本書を読めばよく分かる。SNSと友人が伝える鍵なのだが、「バズらせよう」「ソーシャル運用しよう」など営業姿勢を押し出す企業の姿勢では返って逆効果で、真摯な姿勢を貫くしかないというのが著者の主張。

読むのにかかる時間: 約3分
なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか ジュリア・カジェ
なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか ジュリア・カジェ

なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか ジュリア・カジェ

「なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか」はフランス人経済学者ジュリア・カジェの著作。フランスのメディア分析をした結果、メディアの劣化の原因と、そのおそろるべき帰結が明らかになった。メディアの劣化が気になっている人は読むべき一冊。

読むのにかかる時間: 約7分
読書の技法 佐藤優
読書の技法 佐藤優

読書の技法 佐藤優

佐藤優さん著の「読書の技法」の要約。書評というより要約文。仕事で伸び悩んだら高校の教科書を勉強すべし、と一見すると大胆な提案だが、読むと実に理にかなっていることが分かる。地道な努力なくしては実力が身につくことはないと著者は婉曲に言っている。

読むのにかかる時間: 約8分
入門ウェブ分析(小川卓)はアクセス解析の最高の教科書
入門ウェブ分析(小川卓)はアクセス解析の最高の教科書

入門ウェブ分析(小川卓)はアクセス解析の最高の教科書

アクセス解析はただPVや利用者の増減を眺めるツールではない。サイトの閲覧者を分析し、ビジネスの引き合いに増加、売り上げアップに役立つデータが満載なのである。「入門ウェブ分析」はアクセス解析をどのようにウェブサイトやネットショップ運営に役立てるか、その具体的な方法が惜しげもなく公開されている。

読むのにかかる時間: 約4分